機能性能

いち建の機能・性能へのこだわり

快適な温熱環境を実現する工法+地震に強い構造体=高性能住宅工法を提案しています。
年間を通して快適に生活できるよう、温度や湿度などの快適な空気環境を保つため、家族の健康を守ります。

構造は、さまざまな災害にも強く、耐久性に優れ、まさに長く安心して暮らせる住まいをカタチにしたものです。
住み心地の良い家+安全な家が「価値のある家」であると考えています。

快適な温熱環境を実現する基本構造

弊社ではスーパーウォール工法(SW工法)を採用しております。

5つの魅力で私たちの暮らしをより豊かに

高性能なスーパーウォールパネルと高断熱サッシ、計画換気システムにより、高気密・高断熱・高耐震構造を備えもつ家の基本構造のひとつです。
SW工法は、部屋間の温度差が少なく、夏でも冬でも外の気温差に影響されません。
高気密・高断熱により室温が保たれ計画換気システムにより、空気の滞りをなくし、いつでも綺麗な空気を取り入れることができます。
そのため冷暖房器具の使用頻度が下がりいつでも快適な空間を保つことできます。

家族の健康と住みやすさを追求

SW工法は、暮らす人の快適さと健康に配慮した工法です。

魔法瓶の様な断熱性能

高性能断熱材を使用することにより家全体が魔法瓶の様な室温を実現します。部屋間の寒暖差をより少なくすることでトイレや浴室におけるヒートショックのリスク軽減にもつながります。
不慮の事故にもつながるヒートショック現象は脳出血や脳梗塞、心筋梗塞を招く恐れがあります。それらを高性能断熱によりリスクを回避し、ご家族の健康を住まいの側面から守ります

見えない隙間が快適さに差をつける

室内の気温の寒暖差は、見えない隙間から部屋の空気は外へ逃げていくことも原因の一つです。空調などで設定した温度の空気を外に逃がしているということは、せっかく電気の力で作り上げたエネルギーを外に逃がしていると言い換えることができます。
住まいの気密性が快適さに差をつけているのです。いち建の住まいづくりは高気密設計と高い技術力によりエネルギーを外へ逃がしません。いち建では、一邸一邸第三者による気密検査を実施しております。

1年中快適な空間にする換気システム

水も空気も滞ることにより人に悪い影響を及ぼします。近年ではPM2.5や大気汚染やカビ・ダニ・花粉などのアレルゲン物質を家の中にとどまらせないためには、計画換気システムが必要になります。部屋の中の空気環境を清浄化します。いち建では、全熱交換型換気システムを採用し、PM2.5や花粉など約90%家への進入を防ぎます。また、流出する熱ロスを抑えることで、エアコンのランニングコストを大幅に削減することができます。

静かに暮らせる音のストレスのない遮音性能

住む場所にもよりますが、住まいの音の影響は大きなものがあります。車や電車の音、犬の鳴き声や近所のピアノの音など、また自身が音漏れを気にすることなく室内でオーディオをかけるなど、遮音性能を高めることでより自由でストレスのない住まいにすることができます。いち建の遮音性能は、外からの音、内から漏れる音を約1/8にカットすることができます。

安心に暮らしてもらうための安全性

木造軸組構造・パネル工法を組み合わせた大きな外力にも変形しにくい特徴をもちます。

建物全体に外力が分散するモノコック構造

耐震性を高める壁倍率5倍パネル

耐震等級3相当の設計を推奨

地震の揺れを抑える制振仕様パネル

いち建の住まいは安心の品質をお約束します。

住宅は一生で一番高価な買い物です。大切な資産となる買い物だからこそ、
万全の品質管理と保証と住宅性能の確認まで建てた時から続く安心の品質をお約束します。

いち建では、温熱・外皮・気密性能をご確認頂ける性能報告書をお渡ししております。

いち建の家づくり4つのこだわり

このページは「機能・性能」のページです。各ページ名をクリックすると該当ページへリンクします。

機能・性能

素材

取り組み

デザイン

いち建の快適な住まいをもっと知る

資料請求や住宅展示会のお問い合わせは下記ボタンからお問い合わせください。

PAGE TOP